首のケアもしっかりと!

4月 3rd, 2014

みなさん、スキンケアはしっかり行っていますか?乾燥がひどかった冬も終わり、紫外線が気になる季節になってきました。そろそろ紫外線対策もばっちりしないとダメですよね!
ところでスキンケアってどこまでしていますか?顔だけですか?実は年齢が現れやすいパーツの一つに首があります。あごまでは念入りにケアを行っていても首のケアってあまりしなくありませんか?
首のケアを怠っていると「しわ」が目立ってしまい老けた印象が否めません。
そこで今日は首のしわの色々をお届けします。

首のしわの原因は紫外線、乾燥、高すぎるまくらなどが思いつくと思います。でもこれだけではないのです。
実は長時間のスマホ操作や読書など、下を向く姿勢がしわを「くせ」にしているのです。また猫背でも首がすくんでしまうためしわ、たるみの原因になります。
これらの習慣は首を伸ばすことを心掛けるだけで少しでも改善できますので、ぜひ意識して首を伸ばしてみてください。

では出来てしまったしわはどうしましょう。
まずは首のむくみをしっかりとりましょう!耳の下から首の筋肉に沿うようなイメージで、鎖骨リンパ節まで指4本で5回程度さすります。鎖骨リンパ節を押さえてグリグリと刺激します。これを両方、1日3セット行うことでむくみがとれます。
そして顔と同じで保湿も欠かせません。ケアする際はあごまでではなく、デコルテからあごまで手入れしましょう。
そして、たるみは筋肉が緩んだ証拠です。筋肉を適度に鍛えましょう。
4c958f030ec541d1eeb09e2fcd41329e
どうですか?特別難しいことはないので、ぜひ今日から実践してきれいな首を保ちましょう!

Share